忍者ブログ
管理人Amberがひっそりと書いた詩(散文)を、 こっそりと公開することを目的として開設された空間。 更新は極めて遅い事が特徴。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

君が誘った路の端に
淡くて優しい八重桜

そのやんわりとした色彩に
私は束の間微笑んで
花と君の横顔と
空を同時に仰ぎ見る

時の流れが桜の色に
染まって行くのが見えました

今年の桜は去年より
ずっとずっと美しく
より繊細で柔らかな
愛らしい姿に見えるのは
君への想いを見てるから

桜の色に重なって
響いて聞こえた心の音色

同じ歩幅で歩いてくれる
私は君が
君が好きだと知りました
 


拍手

PR
冷たく潜む私の孤独
あなたに届く事はない

気付いて欲しい訳でもなく
知ってもらうつもりもない
ただ立ち尽くしているだけだから

私の居ない世界を眺め
硝子の向こうに笑うあなた

色褪せた時間が私を取り巻く
苦しくて叫んだはずの「助けて」が
孤独と静寂にかき消されて行く

冷たく潜む私の孤高
けしてあなたは届かない

私の鎧は穏やかな微笑み
剣はもはや朽ち果てて
戦う術さえ忘れてしまった


拍手

カラカラ~ことん と お賽銭
ガラガラ パンパン 鈴の音 柏手
今年も静かに賑やかに
氏神さまにごあいさつ
神様 神様
今年もどうかひとつよろしく
家内安全 商売繁盛 
恋愛成就に交通安全
安産祈願と天下太平
何でもござれの器の広さ
さすが神様
やっぱり神様

僕も鈴を鳴らして
小銭を投げて
手をたたいたよ

神様とお話しよう
神様に想いを語ろう
神様全部聞いてるよ

でも 全部 ひとりごと
神様って 無口だね

うん でもなけりゃ
すん でもありゃしない
ちょっと 淋しい

あんまり沢山のお話がありすぎて
返事をする暇もないのかな

神様の声って どんなかなぁ




 

拍手


今日も耳に残るのは
悲しい恋の歌ばかり
 
あなたを想うと幸せで
あなたを想うと悲しくなる
 
愛の歌には憧れるけど
きっと私には届かない
 
今日もあなたは優しいね
きっと明日も優しいんだね
そんな背中に甘えたくなる
 
眼が合った午後
指先が触れた瞬間
そんな一瞬にさえ心が躍る
 
あなたを想うと幸せで
あなたを想うと悲しくなる
泣きたい夜に泣けたらいいのに

拍手

生きていることの意味って何でしょう

私が未だ生きていることに

どんな意味があるのでしょう

まだ

私にはそれがわかりません

だから 生かされているのかもしれません


生きていることに意味を持たせることなんて

不毛な行為なのかもしれません

それでも

そこに 「救い」を求めてしまう瞬間があるのです

けれど 「救い」なんてありはしないのです

「現実」がそこに 永遠と生くる先に続くのです


生きている意味を問える程

下手な考え休むに如かず……

自分の暇さ加減も極まれる




拍手

カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
このブログについて
タイトル:遺失物係
管理人 :Amber
Q:管理人やブログを一言で表現するなら?
A:閉鎖的(色んな意味で)。

注意書:
・当ブログは管理人Amberが趣味で書いた創作文を中心としています。
・当ブログの内容は総て無断掲載・無断使用の類いは一切禁止です。

拍手
もし気に入って下さった作品がありましたら、ポチっと押していただければ励みになります。さらにタイトルなんぞ記入していただけるとなお嬉しい。

お天気(クリック募金)
最新記事
最新コメント
[05/14 お江戸でござる]
[09/12 お江戸でござる]
[04/27 お江戸でござる]
ブログ内検索
最古記事
バーコード
カウンター
忍者ポイント
広告とか
忍者ブログ [PR]