忍者ブログ
管理人Amberがひっそりと書いた詩(散文)を、 こっそりと公開することを目的として開設された空間。 更新は極めて遅い事が特徴。
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

生きていることの意味って何でしょう

私が未だ生きていることに

どんな意味があるのでしょう

まだ

私にはそれがわかりません

だから 生かされているのかもしれません


生きていることに意味を持たせることなんて

不毛な行為なのかもしれません

それでも

そこに 「救い」を求めてしまう瞬間があるのです

けれど 「救い」なんてありはしないのです

「現実」がそこに 永遠と生くる先に続くのです


生きている意味を問える程

下手な考え休むに如かず……

自分の暇さ加減も極まれる






ことわざ講座♪
「無用の長物」とか「蛇足」とか言わないでね^_^;

杞憂──
必要のないことをあれこれ心配すること。必要以上に心配すること。

下手の考え休むに似たり──
下手な者が指し手を考えるのは、休んでいるのも同様であって時間の浪費に過ぎない、ということ。実力もない者があれこれ工夫しても無意味である、ということ。
もともとは碁や将棋の格言なんだそうですが、身も蓋もありませんな(ーー゛)

下手な考え休むに如かず──
「下手の考え休むに似たり」との同義語(「な」・「の」がよく混同されるので要注意!!)
書いていて、自分も良くわからなくなってきました(@_@;)。


ま、なんだ。結局、こんな事を考えている(答えの出ない(ない?)事をいろいろ考えちゃってるってこと)って、暇なんだよな、私。って気がついちゃいたんですよ。
だってさ、そんなこと考えててもしょうがないし、そんなもん本当に知りたかったら仏門でも潜って、俗世から離れる覚悟位はいるな、って思ったんだもん。
結局、そんな事を思って自分の今を憐れんでるだけの甘ったれですか、自分、と。

とりあえず、最近はアファもやってるから、ちょっと前向きなのよ、私。
自律神経の乱れにアファで打ち勝つ! と宣言している今日この頃。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
このブログについて
タイトル:遺失物係
管理人 :Amber
Q:管理人やブログを一言で表現するなら?
A:閉鎖的(色んな意味で)。

注意書:
・当ブログは管理人Amberが趣味で書いた創作文を中心としています。
・当ブログの内容は総て無断掲載・無断使用の類いは一切禁止です。

拍手
もし気に入って下さった作品がありましたら、ポチっと押していただければ励みになります。さらにタイトルなんぞ記入していただけるとなお嬉しい。

お天気(クリック募金)
最新記事
最新コメント
[05/14 お江戸でござる]
[09/12 お江戸でござる]
[04/27 お江戸でござる]
ブログ内検索
最古記事
バーコード
カウンター
忍者ポイント
広告とか
忍者ブログ [PR]