忍者ブログ
管理人Amberがひっそりと書いた詩(散文)を、 こっそりと公開することを目的として開設された空間。 更新は極めて遅い事が特徴。
[26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今 眼を閉じれば 見えるだろうか

鮮やかに より鮮明に

しかし それは冷たく静かな炎のようで

最期の褥に相応しい


跪き 祈りを捧げ 

深い呼吸をゆっくりと三度

体に冷たく確かな糧が満ち

光を求めた その果てに

君は 何を 想うだろう


恐怖か 恐れか 叫びの声か──

君が示す畏怖ならば

きっと僕を楽しませてくれよう


そして僕は 君を

温もりから見放され行く君を

この胸に抱きしめる


二度と僕を映さず

再び囀る事のない君を抱きながら

僕は 何を 想う──?


君が見た景色が

果たして僕に 

見えるだろうか──




ってな訳で、久々のネタで更新パチパチパチ……って、虚しいことは止めなさいって感じですね。
えっと、ちょっとかなり芸風が原点に戻ったかなと思います。
固執・執着・溺愛がモットーな私の作風。偏執的な恋愛物を昔はよく書いてました。
今でも書けるかしら?
文章って、書かないとどんどんスキルダウンしていく気がします。
っていうか、確実に此処数年で鈍りました。まともに物語を綴ることがなくなった為でしょう。
最近はもっぱらお仕事でマニュアル作成係ですから、もうあんまり文章能力を磨かなくても問題ないのさ。
って感じでとっても悲しい現実が……。
ああ、もうちょっとまともに文章書けたらな……と最近本気で思うのでした。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
このブログについて
タイトル:遺失物係
管理人 :Amber
Q:管理人やブログを一言で表現するなら?
A:閉鎖的(色んな意味で)。

注意書:
・当ブログは管理人Amberが趣味で書いた創作文を中心としています。
・当ブログの内容は総て無断掲載・無断使用の類いは一切禁止です。

拍手
もし気に入って下さった作品がありましたら、ポチっと押していただければ励みになります。さらにタイトルなんぞ記入していただけるとなお嬉しい。

お天気(クリック募金)
最新記事
最新コメント
[05/14 お江戸でござる]
[09/12 お江戸でござる]
[04/27 お江戸でござる]
ブログ内検索
最古記事
バーコード
カウンター
忍者ポイント
広告とか
忍者ブログ [PR]