忍者ブログ
管理人Amberがひっそりと書いた詩(散文)を、 こっそりと公開することを目的として開設された空間。 更新は極めて遅い事が特徴。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キエナイ 月
─ 僕はずっと此処に居る ─


kienaimoon.jpg  

 
君の眼が 僕を見ている
君の眼に 僕が居る
 
僕が居ない 夜空を 眺め
僕の居ない 君の眼を 見る

それでも僕は 此処に居る
満ちても 欠けても

君の眼は 僕を見る

僕は 知って いる
君は 知って いる
                     
 
此処にキエナイ僕(月)がある事──

拍手

PR
 なんとなく、テンプレートを交換。
 オリジナル使用していましたが、また作る気力はない。

 便利で簡単。
 
 素敵。
 

拍手

  月の綺麗な晩でした
 
 こんな夜には僅かで良い
 
 ひと雫の涙があれば
 
 きっと私は大丈夫
 
 そんな気持ちになりました──

 

拍手

君が誘った路の端に
淡くて優しい八重桜

そのやんわりとした色彩に
私は束の間微笑んで
花と君の横顔と
空を同時に仰ぎ見る

時の流れが桜の色に
染まって行くのが見えました

今年の桜は去年より
ずっとずっと美しく
より繊細で柔らかな
愛らしい姿に見えるのは
君への想いを見てるから

桜の色に重なって
響いて聞こえた心の音色

同じ歩幅で歩いてくれる
私は君が
君が好きだと知りました
 


拍手

冷たく潜む私の孤独
あなたに届く事はない

気付いて欲しい訳でもなく
知ってもらうつもりもない
ただ立ち尽くしているだけだから

私の居ない世界を眺め
硝子の向こうに笑うあなた

色褪せた時間が私を取り巻く
苦しくて叫んだはずの「助けて」が
孤独と静寂にかき消されて行く

冷たく潜む私の孤高
けしてあなたは届かない

私の鎧は穏やかな微笑み
剣はもはや朽ち果てて
戦う術さえ忘れてしまった


拍手

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
このブログについて
タイトル:遺失物係
管理人 :Amber
Q:管理人やブログを一言で表現するなら?
A:閉鎖的(色んな意味で)。

注意書:
・当ブログは管理人Amberが趣味で書いた創作文を中心としています。
・当ブログの内容は総て無断掲載・無断使用の類いは一切禁止です。

拍手
もし気に入って下さった作品がありましたら、ポチっと押していただければ励みになります。さらにタイトルなんぞ記入していただけるとなお嬉しい。

お天気(クリック募金)
最新記事
最新コメント
[05/14 お江戸でござる]
[09/12 お江戸でござる]
[04/27 お江戸でござる]
ブログ内検索
最古記事
バーコード
カウンター
忍者ポイント
広告とか
忍者ブログ [PR]